今日は。
 『プリン本舗 すすきの店』のホームページとブログ、オンラインショップを運営する(株)APRのWEB担当白ハヤブサです。

 札幌もいよいよ涼しくなって来ましたね。落葉きのこなどの美味しいきのこも出回り始めましたが、ネットの発達もあるのか昨年以上にキノコ人気が高く中々手に入りません。

 昨日、販売業者さんに電話して予約をしました。
 楽しみです。

 秋の味覚のサンマも中国、台湾の大型漁船に日本に届く前に獲られてしまうそうで、年々高くなっています。
北海道人の魂の味が年々遠ざかります。(写真は「北の海手箱 和食の風(ふう)」で入荷したサンマです。
 ぜひ風にもお越し下さい。

 やはり、マグロにウナギとこれからは養殖業が有望産業になるのではないでしょうか?

 

今日は侍のプリンをご購入いただい方の感想が書かれたサイトをご紹介!

一つ目は私と同じスポーツ自転車の趣味をお持のYAMAHONさんのブログです。
『さっぱりした風味のプリンとほろ苦なカラメルの相性はかなり良くて、全体がキリッと引き締まる感じ。いや、これは確かにウマイ。』

という言葉をいただいております。

 2つめは「むーろぐ」さんのブログです。 
すすきの店の事もしっかりご紹介いただいております。

★食べてみると、

『「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」

カラメルがちょい苦い!ほろ苦い!

北海道砂川市岩瀬牧場の新鮮なやさしい風味の牛乳と、放し飼いの酵素卵で作られたプリン。そして全体を引き締めてくれるほろ苦いカラメル。

まさに「男に美味いと唸らせる、男のためのプリン』

 との言葉をいただきました。ただし、

★「この侍のプリン、北海道の厳選素材を使ってるし、ボリューミーだし、秘伝のカラメルソースだし、容器は瓶だし、スタッフの侍魂注入されてるし。。。お高いんでしょう???

お値段は気になるところだと思います。

それが安いんです!っと言いたいところですが、めちゃ高い!」

 とのお言葉もいただいております。(W)

 でも・・・・、1個で通常プリンの2個分の量がありますから~~~~~!!!(波多陽区風に言ってみました!)

★「決して安いものではありませんが、それでも食べる価値はあると感じます。口コミもかなり良いようですよ。」

と最後にはおっしゃっていただいていいます。

●お2人以外にも食べログなどにもご感想いただいております。
ぜひご参考になさって下さい。